佐久間秀麗の護符〜斬鬼の紋呪

縁切りの紋呪と言われる『斬鬼』。

縁切りの護符と化す

護符は幸せを願う者のためにある神との交信具。
それは何も金運や恋愛運向上を願うためのもの、とは限りません。

天蓮華にはそれぞれの効能をもたらす『紋呪』を刻んでいきます。

お客様の中には、円満だった夫婦生活や恋人等を、特定の異性が原因で失い
それを取り戻したいという方もいらっしゃいます。

そんな方のためにお書きしているのが『斬鬼』です。(下記図が実際の作成例です)

※このケースでは、旦那様とその御相手を別れさせ、
元の幸せな結婚生活を望まんとする
奥様のためにお書きしました。

右には、中央に刻まれた天蓮華の加護を受ける奥様のお名前と、
恋愛(結婚生活)がうまく行く紋呪を刻みました。
左には、慙愧の下に別れさせたい両人の名前を。
左下には奥様と旦那様を、邪から遠ざける防邪の紋呪をお書きしました。

後日、追加で斬鬼を作成。旦那様はこのお相手と相手と別れて
現在は奥様と円満に暮らしていると連絡がございました。

斬鬼を刻む護符は3枚以上が最も効果的

斬鬼には多くの霊力を使います
1枚では護符のパワーが薄まってしまいがち。

そこで斬鬼を刻む場合は、3枚以上をお勧めしております。

別れをもたらす事が幸せにつながることも

一見、斬鬼は『別れさせる』といった念が刻まれるので
マイナスのイメージをもたれがちです。

しかし、愛し合った夫婦や恋人達から
一方的に相手を奪う者から、大切な人を取り戻すことが
幸せにつながることもあります


浮気や不倫によって、あなたが苦しまなければならないの
であれば、少しだけ考えを変えても良いのではないでしょうか。

天蓮華に『斬鬼』を刻む・・・
お申し込みはコチラ